防犯対策

防犯対策(ホームセキュリティー)でお困りの個人のお客様

カギの防犯対策

防犯のスペシャリスト(総合防犯設備士・1級錠施工技士)にご相談ください!

防犯性の高いカギへの交換

防犯性の高い鍵に交換される際はぜひカギの横浜ロックサービスにご依頼ください。
泥棒は侵入に時間がかかる家を嫌います。
「窃盗犯のうち約7割が、侵入するのに5分以上時間がかかれば侵入をあきらめる」と言います。

当社では不正開錠を防止するハイセキュリティーな鍵を多数取り揃えています。
鍵を変えることで見た目も変わり、不正侵入をけん制する効果も期待できます。
当社には、総合防犯設備士、1級錠施工技士が在籍していますので、防犯でご不安な方はぜひご相談下さい。

シリンダー交換

シリンダー交換

インテグラル錠交換

インテグラル錠交換

暗証番号式鍵交換

暗証番号式鍵交換

ICカード式鍵交換

ICカード式鍵交換

リモコン式鍵交換

リモコン式鍵交換

指紋認証式鍵交換

指紋認証式鍵交換

補助錠の設置

補助錠の設置

補助錠とは、主錠の他に防犯性を高める目的で、補助的に取り付けるもう一つの鍵のことです。
一つより二つのほうが、侵入に時間を要すると思わせるだけでなく、補助錠を付けていることを認識させることで犯行をあきらめさせる有効な防犯対策です。

「1ドア2ロック」は、国土交通省が示した「防犯設計指針」にも、設置が推奨されています。

鍵式補助錠

鍵式補助錠

暗証番号式補助錠

暗証番号式補助錠

ICカード式補助錠

ICカード式補助錠

リモコン式補助錠

リモコン式補助錠

指紋認証式補助錠

指紋認証式補助錠

サムターン回し対策

サムターン回し対策

外側から扉の一部を破壊、または隙間などから工具を差し込み内側のサムターン(ドア内部を施開錠するためのツマミ)を回して侵入する不正な解錠の手口です。 数年前から被害が拡大しています。

《防犯サムターン》

サムターン回しによる不正解錠を防ぐ最大の対策は、外側から差し入れた工具でも回すことのできない、スイッチ式のサムターンを取り付けることです。

防犯サムターンは、サムターンの上下にあるスイッチを押しこんだ状態にしないとサムターンを回すことができません。

こじ開け対策

こじ開け対策

こじ開けとは、ドアの隙間(カンヌキ部分)にバールを入れ、鍵を壊してしまうという手荒な手口です。
たとえ空き巣被害がなかったとしても、壊されたドアやドア枠の交換費用が必要になってしまう場合があります。 大事なのは空き巣に『入られない』よりも『狙われない』ようにする対策です。

《防犯プレート》

こじ開け対策は、ドアの隙間をふさいでしまうことがいちばんです。

防犯プレートは、ドアの隙間をふさぎ、鍵の施錠状態を隠し、バールなどでのこじ開けの侵入を防ぎます。 補助錠の取り付けと合わせて防犯プレートを取り付けることで、防犯性は格段にアップします。

ページトップスクロール

日本ロックセキュリティ協同組合加盟店・総合防犯設備士在籍店

カギの横浜ロックサービス

〒232-0063 横浜市南区中里1丁目13-6

お気軽にお問い合わせください!

横浜市で鍵交換・防犯対策なら「カギの横浜ロックサービス」

黄色いボタンをタップで
フリーダイヤルにつながります

0120-89-3969

ハヤク サンキュー ロック

10:00 ~ 18:00(年中無休)
時間外は直接ご連絡ください